IMG_6120.JPEG

よくある質問

出張費や駐車料金はかかりませんか?


一都三県の多くの地域へ出張費無料でお伺いさせていただきます。 東京都西部、神奈川県西部、埼玉県北部、千葉県東部方面などは 時期・ご依頼内容によってお伺い日時を限定させていただいたり、別途出張費を頂戴する場合がございます。 ​上記地域への出張費有無につきましてはお問い合わせの際にご案内差し上げます。 駐車料金は一切頂戴いたしません。




追加料金はかかりますか?


基本的に追加料金はかかりません。お問い合わせいただいた段階で担当から料金をご案内差し上げますので、通常はその料金内にて施工が完了いたします。基本料金や出張費といった上乗せ料金もございません(一部地域・時期を除く)。 お客様のご要望ややむを得ない状況により追加施工が発生する場合はございますが、まれなケースです。  例 設置場所が給水点(蛇口など)から遠く、給排水の延長が必要になった場合。  給水延長1m~ ¥2,200~ 排水延長1m~ ¥1,650~ ・設置場所が不安定で板や、さらに付随して高さ調整脚が必要な場合。  N-SP3(純正板)¥4,400 N-SLxx(高さ調整脚)+組み立て ¥6,600 ・施工の必要な板、脚の設置 ¥2,200 板のみ敷く程度であれば特に料金は頂戴いたしません。 ・お客様ご自身や他業者様施工の修正が必要な場合。 こちらをご確認ください。 以上が代表的な追加料金の例です。 上記例でも殆どのケースで事前にお客様から設置場所その他についてご不安をご相談いただくことが通例ですので、現場で急な追加作業が発生することはやはりレアケースとなります。




支払いはどのような形になりますか?


施工完了後、その場での現金お支払い、または各種クレジットカード一括および各種電子マネーでのお支払いに対応しております。こちらは事前にご指定いただく必要はございません。 施工後、現地でのご精算が難しい場合(オーナー様ご依頼・所有物件施工・ご家族へのプレゼント施工など)はクレジットカード決済フォームを メールでお送りすることもできますので、事前にご相談ください。 銀行振込は原則として対応いたしかねます。




領収書は発行されますか?


お支払い完了後、電子レシートをご依頼時に頂戴したメールアドレスやお電話番号宛(SMS)に即時発行させていただいております。 こちらはご印刷いただければ税務署などへの提出にも有効なものです(3万円未満)。 何らかのご事情で手書きの領収書が必要なお客様へは後日郵送させていただきます。手数料等は頂戴しておりませんので、必要な場合はご相談ください。




営業時間は何時までですか?土日祝日も来てもらえますか?


お伺い営業時間はおおよそ平日10~16時の間となります。平日早朝や平日夕方以降のお伺いは基本的にご容赦いただいております。 土日祝日も営業しております。土日祝日は早朝や夕方以降もお伺い対応させていただいております(エリアに限りがございます)。 土日祝日はご依頼が集中致しますので、早目のご予約をご検討ください。




水栓の型番がわからないのですが。


お問い合わせフォームよりお写真を添付の上ご相談ください。 水栓の外観で適合分岐水栓を判定させていただきます。 なお、適合分岐水栓の型番を弊社からお客様へご案内差し上げることはご容赦いただいております。何卒ご了承ください。




自分で用意した分岐水栓や、食洗機はつけてもらえますか。


承っております。お客様ご自身で手配された分岐水栓の設置、ご自身や他の業者様で分岐水栓を取り寄せて施工を試み途中で断念されたものなど税込¥11,000で承っております。料金表をご確認ください。 分岐選定のお間違いや中古品ゆえの破損など若干のリスクがございますので、お客様ご自身での材料確保にあたりましては返品対応の整った販売店をお頼りいただくようお勧めいたします。




量販店の見積もりでは自宅の水栓に適合する分岐水栓がないと言われました。


お客様ご自身の調査や他の業者様による判断で「分岐水栓がない」「水栓交換が必要らしい」とのご相談を多く頂戴しております。 適合分岐水栓がない場合も、卓上食洗機を設置する方法はございます。また、あらためて弊社で確認したところ、実は適合分岐水栓がある、といった案件が少なくありません。あきらめたり高額な施工を決断される前に、お問い合わせください。




カバーナットが外れない。分岐水栓はあっているはずなのに漏水する。


一部水栓のカバーナットは、量販店様や一般の水道業者様でも分解の難しいものがございます。弊社では、このようなご相談を多く取り扱ってまいりました。お客様ご自身や他業者様施工にてあけられなかったカバーナットでも、解決いたします。 水栓を土台から動かしてしまうと、シンク下配管破損漏水のおそれがありますので、難しいと判断されましたら無理せず専門業者へお任せください。分岐の施工に加えて水栓を取り外し、ゆるみの締め直しや向きの修正を致します。修正は こちらをご確認ください。 また、内部パッキンの脱落に気づかずに施工を進行したり、カートリッジ位置がずれたまま分岐を締めこみ、そのまま水栓を分解できなくなるお客様からのご相談も頂戴しております。こういった場合も基本的に水栓の交換等は必要ございません(パーツの補填で別途料金が発生する可能性はございます)。まずは ご相談ください。




引越し当日の取り外しと移設はお願いできますか。


承っております。 お客様で予め分岐水栓をご用意いただいても結構ですし、多数の分岐水栓を現場まで直接お持ち致しますので、事前に水栓情報を頂戴するのが難しい場合でもお引越し当日から食洗機をご使用いただけます。 古くなった分岐水栓がご新居で使用できない場合は弊社で下取りさせていただきます。 引っ越し時期はご依頼を多くいただいておりますので、あらかじめのご予約をご検討ください。




取り付け、取り外しの特殊工具は持っていますか?


引っ越し業者様や便利サービスなどへご相談いただいた際に「工具がないので施工できない」といった状況が発生することがございます。一部水栓については特殊工具がないと施工の出来ない場合がございます。種々の特殊工具を取り揃えているのが専門店である弊社の強みです。現場に概ねお持ち致しますので、安心してお任せください。




他業者から、水栓交換やシンクへの穴あけが必要と言われたが。


弊社でももちろん承っておりますが、現場によって穴あけ(給水栓施工)が適する場合やその他工法が適する場合、より安い施工が可能な場合、実は分岐水栓工事が出来るなど色々な状況がございます。 賃貸住宅では原状回復が可能な施工を原則として施工いたします(穴あけ不可。水栓交換は原状回復可能な施工です)。 ご相談いただければ最適な方法をご案内致します。




医療用の器具洗浄機は設置できますか。


承っております。基本的に卓上食洗機設置と料金は変わりませんので、まずはご相談ください。




水栓以外からの分岐工事や、シンク下に食洗機本体を納められないか。


洗濯機やその他給水ポイントがあれば承っております。ただし、排水管の耐熱温度を鑑みて排水は必ずシンクへ流す必要がございます。また、シンク下へ卓上食洗機を収める施工は基本的にお受けできません。ご了承ください。




量販店などから、分岐水栓の取り寄せに時間がかかると言われた。


ほとんどの分岐水栓に在庫がございます(TAKAGI 三栄水栓 KVKなど一部メーカー純正分岐水栓含む)。 お求めやすい中古分岐水栓の在庫もございますので、まずはお問い合わせください。




古い水栓だが大丈夫か。


漏水など、目立った状況が見られない限りは問題ございません。分岐水栓も「古い水栓だから適合するものがない」といったことはありません。ただ、老朽具合や型番、お住まい区分によってはパッキン交換や水栓補修、別施工が適している場合ございます。 ご不安な場合は気になる箇所のお写真添付の上、ご相談ください。




水栓カートリッジを用意しての施工をすすめられました。


一部水栓(KVK MYMなど)のカートリッジは水栓内へ固くはまっているため、取り外しの際の破損可能性を考慮してメーカーからは代替カートリッジの用意を推奨されております。また、その代替カートリッジ用意にあたって、量販店様などでは施工そのものをお断りされたというお客様からのご相談が多く寄せられています。 弊社ではこちら一部水栓の施工に際して、必ず代替カートリッジを用意してお伺い致します。万が一、弊社施工によるカートリッジ破損があった場合は無償交換対応をさせていただきます。




食洗機本体の取り扱いはありますか?


新品、中古共に承っております。 販売のみは今のところ、承っておりません。必ず施工がセットとなります。




施工の保証はありますか?


1年間の施工保証がございます。 なお、水栓そのものの瑕疵やお客様による取り扱いが要因と考えられる場合は上記保証期間内でも対応は有償となる場合がございます。




電源・アースが手の届くところにありません。


電源・アースの接続は手の届く範囲内まで届く範囲内までとさせていただいております。食洗機本体簡易設置をご参照ください。 なお、アースがない場合にプラグ型漏電遮断器をご購入されるお客様が散見されます。 こちらはアースとは用途が異なりますので、お客様でお調べの上、慎重にご購入をご検討ください。




事前の下見はしますか?


メールで頂戴した型番・お写真にて正確な料金をご案内いたします。 どうしても必要と判断させていただいた場合をのぞき、お見積りのみのお伺いは承っておりません。 ご不安な点(設置場所など)は事前にフォームからお写真を添付してご相談いただければ、お伺いせずともおおよそご案内可能でございます。